2014-09-08

夏合宿報告

塩澤です。
9月3日から5日まで、2泊3日で研究室合宿に行ってきました。場所は河口湖、天気は写真で分かる通り曇りでした。


夕方合流予定の1人を除いて河口湖駅に集合し、まず向かった先が「フォレストアドベンチャー」というところです。命綱をつけて森の中を木から木へと渡っていきます。


コースの中で一番難しかったのが、この写真の右と左のやつだそうです(私はとても無理そうだったので簡単なルートを選択しました)。


初日の夜は、旅館で食事と温泉の後、飲み会をやって就寝。

2日目です。さっそく朝から一番大事な中間発表会の練習です。普通の客室の中にプロジェクタを持ち込んで、無理矢理…。


というのも、旅館には会議室がたくさんあったのですが、他大学のゼミ合宿等で全部埋まっていたからなんです(予約時に確認済みでした)。他大学は20人以上の大人数のグループが多かったと思います(ちなみに、我々は大学名を出さずにこっそり宿泊)。


発表練習は2時頃終わって、ほうとうの「小作」へ。写真は、甘い甘い小豆ほうとうです。


おいしい、おいしい。



腹ごしらえの後は、青木ヶ原樹海の洞窟に向かいます。



鳴沢氷穴の中は0℃で、昔はこのように氷が貯蔵されていたそうです。


こちらは、富岳風穴の周囲に広がる樹海の風景。


結局、3日間ずっと曇りで、富士山を見ることができませんでした。


2日目の夜は「富士眺望の湯ゆらり」で露天風呂を楽しみました。


3日目はチェックアウトの後解散して、私は一足先に帰りました。ほとんどの学生は、その後富士急ハイランドに行きましたが、天気はどうだったんでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿