2013-09-30

夏合宿報告(3日目)

いよいよ夏合宿最終日(9/6)です。旅館をチェックアウト後,また別の温泉に向かいます。

が…,まさか潰れた?


と思ったら,早く来すぎただけでした。西武グループの『千ヶ滝温泉』です。

ここで,テナントのプリン屋さんを訪ねてきた女子大の合宿グループに遭遇しましたが,特に何もなく…(笑),我々もプリンを食べて,温泉が開くのを待ちます。ちなみに,女子大生は温泉には見向きもせず,プリンを食べて撤収していきました。


この温泉は併設の宿泊施設(?)が閉鎖され,従業員も少ないようで,使われていない建物は廃墟のような雰囲気でした。しかし,奥にある温泉施設はちゃんとメンテナンスされていて,露天風呂もきれいでとてもいい雰囲気でした。

ひとっ風呂浴びた後は,さらに奥,千ヶ滝を目指します。ハイキングコースを登って…



滝の前で記念写真。 かなり大きな滝で来たかいがありました。


帰りは霧です。


この後,タクシーで軽井沢駅まで行き,解散しました。

私と学生2人は,旧軽井沢をちょっと観光。 なぜかというと…


学生が,天皇皇后両陛下ゆかりのテニスコートを見てみたいというわけです。


これで合宿終わり。研究室はじまって以来10年にして初の合宿は,場所が決まったのも日時が決まったのも直前で,完全に行き当たりばったりでしたが,大成功でした。来年はもうちょっとちゃんと計画して,これからも続けていきたいですね。

夏合宿報告(2日目)


夏合宿2日目(9/5)です。まずは,9月18日に迫った中間発表会に向けて一応お勉強。まだまだ発表できるような完成度には,ほど遠い状態…。


1時ごろまでに全員の発表練習を終わらせて,昼食に向かいます。少し歩いたところにある高級そうな『星野リゾート』をぶらぶらしていると,タクシーの運転手さんおすすめのそば屋がありました。


『川上庵』。これはおいしかった。おすすめです。


さて,午後はどこに行こうか…,バスで旧軽井沢に行こうとしたら雨に降られたり,完全に行き当たりばったりで,結局,雨が上がったところで,タクシーで『軽井沢タリアセン』へ。

この湖の名前は,『塩沢湖』。



テニス組も頑張っています。ボールが柵を越えて,学生が崖に拾いに行こうとするという事件が…。

急行バスで軽井沢駅に戻ってきました。


夕食はオムレツを食べて,タクシーで旅館に帰ります。


まだ一日は終わらない。温泉好きの有志で,『星野温泉』まで歩いて入りにいきます。夜の露天風呂はなかなか良かったです。


当然,コンビにに寄って旅館に帰り,また飲み会でした。

夏合宿報告(1日目)

塩澤です。もう1ヶ月近く前になりますが,記念すべき研究室初の夏合宿(※ただし非公式)を挙行しました。9月4〜6日の2泊3日で,場所は軽井沢です。

初日は現地集合なので,各自,高速バスや新幹線を使って軽井沢へ。私の昼食は,子供のころ毎年横川駅で食べたのが懐かしい『峠の釜めし』です。



着いた。『塩壺温泉ホテル』。既に世間の夏休みは終わっていたため,すいていました。


さて,着いたものの…,学生は早起きがキツかったのかプレゼンの準備が大変だったのか,睡魔に襲われています。


旅館の温泉に入りたい人は入った後,おもむろに夕食へ向かいました。といっても,歩いて行けるところは限られています。とりあえず,近くのステーキ屋さんに決定。ここは評判もいいらしくおいしかったです(お値段もちょっと高め)。


夕食の後は,コンビニで地ビールを買ってきて飲み会。みんな夜型人間ですね。